アクセスカウンタ

大いなるメモ帳

プロフィール

ブログ名
大いなるメモ帳
ブログ紹介
風の吹くまま気の向くまま、思ったことをだらだら書き綴っています。
日記とかゲームのリプレイとか、もう無節操なほどに。

筆者:ほしみ(食物繊維)
WEB拍手 http://webclap.simplecgi.com/clap.php?id=eyek
zoom RSS

「守りに行ったはずの街が既に占領されてたでござる」

2018/05/27 23:00
TRPGしてきました。
D&D3.5版、エベロンキャンペーンでした。
急所攻撃したのが久しぶりすぎてダメージダイスを1D少なく振ってたことにセッション後に気づいた(おい)ローグウィザードレンジャーアンシーンシーアダガースペルメイジでした。

シナリオのあらすじ:
カルナスでの冒険を終え、ヒロインをどうするかを相談していた冒険者たち。
そんな中スレインで内乱が勃発したという話が飛び込んできて――

冒険者の内訳:
ソーサラー……結局この人の故郷が一番安全かもという結論
クレリック……カルナスの騎士なので立場が厳しい
ローグ……やっと! 急所がある!! 敵が!!
ドルイド……相棒使い魔が敵ジャガーノートを殴り殺した
ウォーフォージド……エベロンの戦争にはつきもの

シナリオの感想:
スレインでシルヴァーフレイムの分離主義者相手に(赤手みたいな)戦争パートだ!

なお敵の勢力

・ウォートロル
・ジャイアント
・フィーンド
・ウォーフォージド(タイタンとかジャガーノートとか)

……魔王軍かな?

とりあえずフレイムキープまで分離主義者軍が来ないよう、あちこちの街や砦で戦うのですが
帆布被ったウィンドウォーク(80%の確率で雲と誤認される!)ですっ飛んでいった街が

DM「味方軍は籠城状態になってますね」

PL「この街って城壁ある?」

DM「ありませんね」

PL「なら籠城出来ないですよね」

DM「あ、そうか。なら占領されてます」

占領されていた……だと……( ゚д゚)

とりあえず敵の手強い兵士(ジャイアントとかウォーフォージドとか)をPCが潰して、結果戦況に及ぼした影響を決めて街を守れたかダメだったかを決めるという仕組みだったのですが、ここでDMが高い出目を出してPCの活躍にもかかわらず街は敵の手に落ちてしまったという……w


次の戦闘では敵の軍の中に潜り込んで敵指揮官の居場所を探し出し、テレポートとディメンジョン・ゲートで強襲するという戦法を実行しました。
そしたら敵、ラークサシャでした。

ホント人間いないのな敵軍!!w
なんだろう、凄くロードス島を思い出す……

敵指揮官だったラークサシャを倒したあと、テレポートとフライと(ドルイドは)化身で空を飛んで逃げました。

いやぁ……久々に急所攻撃しまくった気がする!
ダガースペルスタンス効いた状態で挟撃して全力攻撃繰り出したのなんて久々過ぎるよぉ!
嬉しすぎて急所攻撃のダイス1つ少なく振ってたとか!(おいw

……次のレベルでおもしろ呪文が入るので、もっともっとダガースペルメイジっぽい戦いが出来るように成長計画錬練らないと……。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

大いなるメモ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる